トップへ戻る

大人のブリアン 口コミ

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

大人用ブリアンの口コミ。実際に買ってみてどうだったかの口コミ体験

大人ブリアン

 

ブリママです。こどものブリアンを購入してからというもの、
朝夜の歯磨き戦争はなくなり、穏やかに過ごせる時間が
いつも以上に増えてきましたよ〜

 

子供ブリアンの口コミはこちら

 

そして、ふと思い出したのがこどものブリアンを購入した時に、
大人のブリアンのチラシが一緒に入っていたこと・・

 

その時はあんまり気にしていなかったのですが、
大人のブリアンには、ブリス菌の他にも◯◯?が入っており、
なんとなくこどもの効果も実感したので気にし始めました。

 

私たち大人は気づいた時に歯磨き出来るけど、
歯磨きって、ちゃんとした「歯ブラシの当て方」しないと
歯周病や歯肉炎、もちろん虫歯にもなりやすいと。

 

私が歯のお手入れで通っている歯医者さんでは、
毎回、自分が使っている歯ブラシ持参になっています。

 

ちゃんとした当て方が出来ているか、
歯周ポケットが浅くなっていっているかなど
こまかくチェックしてくれるんですよ〜

 

歯医者さんでは歯ブラシや歯間ブラシなども販売していて、
私はそれを使ってますが、歯ブラシも歯磨きの仕方も
歯磨き粉もそれぞれ大事だと思います。

 

そこで、私は、歯ブラシと歯磨きの仕方はゲットしているので、
ここは大人のブリアンの出番かな?と試みることにしました。

 

こども用ブリアンの箱に入っていたおとな用ブリアンのハガキがあり、
それを使えばお得な購入が出来ると!なんと!

 

このハガキ無しで購入すると、通常◯◯円!が、
子供用ブリアンを購入後に専用ハガキを使うとみたいな(笑)

 

お試しで買おうと思ったら〇〇円だけど、
断然、定期購入の方がお得やん!とのことで

 

早速ハガキに必要事項を書いて、
約1週間後におとな用ブリアンが到着!!

 

おーっ!キターっ!箱を開けてみます!
出た!おとな用ブリアン、フレッシュミント味!

 

うちの娘も届いた大人のブリアンを見て、
早速自分のこども用ブリアンを持って来て、

 

「ママ、ブリアンで歯磨きを一緒にしよう!」と誘ってきました(笑)

 

まず、おとな用ブリアンの使い方は?
箱に書いてありました!1日に2包から4包。ふむふむ。
確かに大人は全部磨くのに歯も大きければ、本数も多いからですねw

 

こども用ブリアンは1袋で3回分だから
少々扱いに手間取ってしまうけど、

 

大人はダイレクトに1袋使ってもいいので楽ちんw
私も使ってみてすぐ1袋なくなりました!

 

味はすんごいシンプルなミント味。
スースー感もほとんどなく、甘いミント味。

 

これって子供でも大丈夫じゃない?と思うくらいでした!

 

こども用ブリアンでも私が試した時の通り、
とにかく歯の表面がつるつるになる!
これが使った時の第一印象。

 

そして、もちろん発泡剤無配合なので、
泡泡になりません。

 

唾液は出したほうがいいと書いてありますが、
いつの間にか飲んでましたというくらい、

 

泡にもならずそれほど唾液も出ていません。(わたしだけ?)

 

ただ、これだけはお忘れずに!!!
『歯ブラシはすぐに必ず洗ってください』w

 

うちの娘は放ったらかしにしていて、
歯ブラシがカチコチになっていました(笑)

 

洗えば大丈夫なのですが、菌の繁殖なども考えられますし、
衛生的に使うには「すぐ洗う」ですね!!(当たり前ですが。)

 

これは娘がやってくれて分かったことなので、
当然、良くはないですが実証されましたねw

 

そして、同梱されていたパンフレットをよく読んでみたら、
他の歯磨き粉との併用は避けてくださいとのこと。

 

何故かというと、◯◯?(パンフの中の文言で…)と書いてありました!
おとな用ブリアンは、ブリス菌だけではなく、◯◯菌も配合されており
これらの貴重性を徹底されているようですね!

 

我が家は今日も家族でブリアンです♪

 

市販されている歯磨き粉で、
あれ程戦っていた娘との歯磨きタイムが嘘のようです!

 

今となれば何故歯磨きなだけなのに
娘は泣いていたのかさえ分かりません。

 

歯磨き粉の味だけで…
たったそれだけで自分の時間が出来ると思いながら
私は1袋使うのでした。

 

これからも私は自分の時間を大切にし、歯を大切にし、
娘にも歯磨きの大切さを教え、虫歯知らずの家族でいたいです!!

 

ブリアンを続けていくことにて、また新たな何か変化があるか、
これからがとても楽しみなブリママですw

 

ブリママの大人のブリアンまとめ

 

ブリアンでよく話題に上るのが
子どもだけでなく大人にも効果があるのか。

 

あと大人用との違いもよくでます。

 

歯磨き粉自体は添加物がほとんどないので
年齢による使用制限はありません。

 

だから大人が使ってもいいですし、
味が嫌でなければ子どもが大人用を
使っても問題はないと思います。

 

肝心なのは大人が使っても
虫歯予防に効果的なのかということです。

 

これはある意味では子どもよりも
判断が難しいところだと思います。

 

 

・大人でも虫歯菌は減らせるのか

 

 

ブリアンは幼児でも安心して使えるほど
安全性が高い作りになってる歯磨き粉なので
当然大人が使ってもいいものです。

 

後に大人用も登場しましたが
基本的にどちらでもいいと思います。

 

子ども用と大人用の違いは菌の種類数と味です。

 

通常版(子ども用)に配合されてる乳酸菌はblis M18で、
大人用にはM18に加えblis k12が追加されてます。

 

どちらも種類はブリス菌なのですが
後者には口臭予防効果があるようで
まさに大人向きの菌となります。

 

味も大人になったら良さがわかるっぽい
ミント風味になっています。

 

味はまあなんでもいいと思いますが
気になるのは効果についてです。

 

ブリアンの最大のうりは虫歯の予防です。

 

虫歯菌として有名なミュータンス菌を弱らせて
虫歯になりにくい口内環境を構築することが
この歯磨き粉の最大のテーマです。

 

単なる歯磨きでは虫歯予防にはならないため
その機能がないと使う価値はほぼ0です。

 

そこで気になるのは定説です。

 

生まれた時は口の中は無菌状態と言われており
その後の生活で何らかの菌が入り込み、
3歳ころに細菌のバランスが整うとされています。

 

その後はほとんど変化することがないそうなので
それからブリス菌を入れても意味があるのか、と。

 

これはおそらく大規模な実験を誰かがやるか
自分で納得するしかないと思います。

 

同じ歯磨き粉を使ってはいても
同じ人は誰一人いないわけですし
食生活も環境も千差万別です。

 

もしポジティブな口コミがあったとしても
それは参考程度にしかなりません。

 

・効果を確認するには根気が必要

 

どうせ試すならちゃんとルールを決めた上で
やらないといけないでしょう。

 

例えばブリアンをきっかけに食生活を大幅に変え、
虫歯がほとんどできなくなったとしましょう。

 

結果はよくてもそれだとブリアンがいいのか
食生活の是正がよかったのかわからないですよね。

 

そしてある程度の投資も必要です。

 

短い期間だと当然結果は見えにくいので
何ヶ月もずっと続ける必要があります。

 

中には1年以上使ってる人もいますが
最低限そのくらいやらないと大きな効果を
自分の中で実感するのは分からないのかもしれないけど、
私はとても気に入っていますよ!

 

ブリアンには大人用もあり
それもなかなかの人気になっているようです。

 

口コミも子ども用と同じく
あまりネガティブな内容は少ない感じです。

 

私も使ってみた感じはだいたい他の使用者と
似たような意見をもっています。

 

よかったら参考にしてみてください。

 

 

・大人用のブリアンを買う理由

 

 

ブリアン大人用の口コミと思われる情報を
ざっと見回した感じでは、
使い始めた理由は大きく2つあると思いました。

 

 

子ども用に影響されて使い始める

 

子どもに虫歯菌を移したくない

 

 

ブリアンは歯磨き粉としては高額なので
買ったことがない人にとっては
だいぶ躊躇するかもしれません。

 

でも使った経験がある方にとっては
大人用も試したくなる心理が働き
敷居が低くなるのかもしれません。

 

大人用は虫歯菌だけではなく
口臭予防になると言われるk12という
ブリス菌が配合されています。

 

そのおかげか朝に口の中が粘つきが軽減したり
口臭も気にならなくなたっという声が聞かれます。

 

確かに不思議と粘つきは少なくなったように感じますね。

 

うちもそうですが家族みんなで使っている方もいて
味や苦味が嫌じゃなければお子さんでも使えます。

 

苦味といってもかなりマイルドな方だと思うので
味が嫌いじゃなければ大丈夫な場合が多いでしょう。

 

 

次に虫歯菌の感染について。

 

ブリアンを使うメインの目的は虫歯の予防ですよね。

 

大人用について調べてて知りましたが
なるべく子どもだけではなく
親御さんも使ったほうがいいとされてます。

 

子どもがブリアンを使って対策したとしても
一緒に生活している人もその水準に合わせないと
効果が半減するのでは?という指摘を目にしました。

 

大人の場合は菌のバランスを変えるのは難しいが
一応虫歯菌を減らす効果は確認されているから
一緒に使ったほうがよりよいという理屈です。

 

それはそれで買わせる理由に聞こえなくもないですが
市販の歯磨き粉を使うよりはマシなのは確かです。

 

 

 

・気になるなら使ってみるというノリで

 

 

大人用を使う人の場合は自分だけでなく
家族も考慮して使う人が多いと感じました。

 

それに加え嫌がられる嫌な口臭も解消できてラッキー、
という風な感想も見られます。

 

歯磨き粉にもいろいろ種類があるので
他にも口臭対策できるものもあると思います。

 

でもそういうのは歯に悪い成分や
発がん性が疑われる成分も入ってるのがふつうなので
それも考えると高くてもブリアンの方がいいと思えます。

 

私は単に試したくなったから買いましたが
結果的に推奨通りの行動を取っている形ですね。

 

まあそれはそれで特段悪いことではないので
あなたが納得できるなら試してみてはどうでしょうか。