トップへ戻る

子供が歯磨き粉を嫌がる

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

大人の歯磨き粉を嫌がる小学生の娘と毎日奮闘中

ブリアン人気

 

 

管理人のブリママと言います!小学2年の娘がいます。
8歳になっても歯磨き粉の拒否は、小さい頃のままです(汗)

 

子供が歯磨きをしてくれない

 

このサイトでは、1年前ぐらいから大人気の歯磨き粉
ブリアンをご検討中のママさんに向けて作らせてもらいました。

ブリアン購入

 

きっと何かのお役には立てると思いますので、
検討材料として色々と覗いてみてくださいね!^^

さて、子供の歯磨き粉を選ぶ基準って
子供それぞれに好みがあって超難しくありませんか?
いつも試行錯誤が絶えないですものね・・(汗)

 

もしも、私(ブリママ)と同じでしたら
家の中で、毎日歯磨き戦争だと思いますので、
そのお気持ちは本当に良く分かります。

 

うちも毎日、毎日、娘と格闘の日々が続いていました!
私(ブリママ)も「歯磨きの時間」になると気合を入れ直します(笑)

 

ママさんたちなら分かると思いますが、30分〜1時間ぐらい
歯を磨く・磨かないのやりとりが続くじゃないですか?

 

子供 歯医者

 

娘が小さい時は、鬼やお化けから電話が掛かってくる
スマホアプリ「鬼から電話」を毎日使いまくって

 

「ほら〜歯を磨かないからだ〜」と言って
何とか磨く事に成功する事もありましたが、
これに慣れてくると完全にスルー状態(笑)

 

それならと、お風呂の中で歯磨きを済ませようとしても
湯船が熱くて、早くあがりたいのか歯磨きに集中しない(悲)

 

スーパーやドラッグストアの売り場にある歯磨き粉に
いくらかわいいキャラクターが歯磨き粉に載っているので
興味を持たせようとするのですが、全く通用せず(笑) 

 

いつもミントのスースーが辛いの一点張りです・・

 

毎日あまりに磨かないと、私も流石にカチンと来て
「もういいよ!磨かないのならこういう風になるよ」と
グーグルで虫歯の画像を使って追い込んでしまったり(汗)

 

ごめんね・・(悲)

 

引用元 グーグル画像検索「子供虫歯」
子供虫歯

 

娘が歯磨きを嫌がる原因は歯磨き粉の泡

 

うちの娘の場合を例にすると、保育園児から遡ります。
とにかく歯磨きが大嫌いで、口すらあけようともしません。
小さい時は、いたしかたなくお水で歯磨きの毎日・・

 

小学生になったら少しは味覚も成長するかなと
あわい期待をしていましたが、更に嫌いになるという・・(汗)

 

未だに、毎日歯磨きをする事に超抵抗する2年生の娘です。

 

特に大人の歯磨き粉は、少量でもスースーして嫌だと
毎回逆切れして暴れる始末・・

 

子供歯磨き嫌い

 

とにかくミント系の歯磨き粉は全滅でした。
アワアワするのが嫌い、泡が辛い、辛いと嫌がるばかりで・・

 

やっと少しだけ前進してくれた歯磨き粉が
ライオンキシリデントの子供用ぶどう味。

 

他の記事にも書いていますが、こんなに良い商品でも
子供には良くない成分が配合されています><

 

ライオンキシリデント子供用歯磨き粉

 

⇒ブリアンに変えてみたら・・・

 

天然素材の甘味剤が入っているので
これで何とか押し問答をしてイヤイヤながら
磨いてはくれますが、

 

徐々にアワアワしてくるのが嫌みたいで、
とにかく歯磨き前は超面倒臭がります。

 

⇒少し格闘してやっと磨きはじめる

 

⇒アワアワしすぎるのに慣れない、苦しくなる

 

⇒途中でなんとなく飲み込みたくなるけど

 

⇒それをブリママに注意されて機嫌が悪くなる

 

⇒ぐちゅぐちゅぺっをするのが最終的に面倒。うがいも嫌

 

なんとも子供ながらの心情が色々とあるみたいで(汗)
とにかく歯磨き粉という言葉を聞くだけで全力で拒否・・

 

いつも色んな誘惑を投げかけて、誘導作戦を試みるのですが、
「今日は歯を磨きたくない」という強い意志は、簡単に変わりません

 

今日はと言うか、今日もでしょ?なんですけどね(笑)

 

ブリアンで歯磨きを嫌いは改善されるのか?

 

少しずつ慣れさせるために、ライオンの歯磨き粉から
別の歯磨き粉に変えていく提案をしてみたのですが
結果は想像通り、この嫌がり様です。

 

私「今日からこの歯磨き粉を使って歯磨きしようね」
娘「え〜なんで〜今日はしなくていいでしょ〜」

 

歯磨き粉嫌がる

 

私「毎日、同じ事を言わないの!虫歯になりたくないでしょ〜?」
「この前、あんなに歯医者さんで大変な思いをしたばかりでしょうが〜」

 

娘「だって、汚れてないから磨きたくないんだもん。う、うーん」
いつもの様に、ひたすら嫌なんだと私に猛烈アピール中。

 

寝る時間が迫っているのに、ここからが長いんだよな〜(笑)

 

子供歯磨き粉

 

娘「うぅ〜 嫌だな〜 なんで磨かないといけないの?」
あれやこれやと言いながら、とうとう頭を伏せて
グスグスと言い出す(毎日のことです)

 

さてさて、いったいどうなることやらなのですが
最後の希望として、ブリアンを購入していますので
これから娘にブリアンを提案していきます。

 

子供歯磨き粉嫌がる

 

そうすれば、見逃してもらえるかもしれない・・と
心の中で思っている事は、おみとうしなのだよ!娘ちゃんよ!

 

親としての願いは「歯磨きを好き」になってもらうこと

子供の虫歯予防や口臭対策など、
親として考える事は色々とありますが

 

虫歯になるのは嫌だから今日も歯を磨こう!と
娘自身の意志で思って行動してもらう事が
親である私の1番の願いです。

 

なぜなら、この毎日の押し問答がある事で
私も、娘もお互いに流れる1日の時間が
大幅に減ってしまいます。

 

もしも、虫歯になってしまうと予約を取る時間
それに間に合わせないといけない焦りやストレス
子供は子供で、ママ痛い痛いと泣いてかわいそうですし、

 

夜の歯磨きの格闘だと、子供はテレビも見れない
私は明日の準備が出来ないなどなど(汗)
親子の夜の睡眠時間も含めですね・・

 

時には、この歯磨きだけで大喧嘩にもなります。
そんな訳で色々と調べて購入を決めた次第です。

 

お互いが笑顔になれるように、その中で虫歯予防も出来るのなら
少しぐらい高くてもいいや!と自分に言い聞かせてブリアンを購入。

 

まだ娘には内緒(笑)

 

こういう毎日から抜け出す為にも、
私の切実なる願いと期待込めて、

 

いよいよ嫌がる娘の前に登場させるのが
他のママさんたちも気になっていらっしゃる「ブリアン」です。

 

さて、このブリアンは嫌がっている娘の行動を変えてくれるのか?
ちょっとドキドキしながら、娘の目の前に置いてみましたよ〜

 

ブリアン体験談

 

さてどうなることやら(笑) この続きはこちらのページからです^^
がんばれ!私のブリアン〜♪頼むよ〜(願)

 

はじめて購入される方の為に、
ブリママが伝えたいこと

 

私がブリアンを選んだ理由

 

まず一番最初に目を引いたのは、
やっぱりBLIS M18ですよね。

 

ミュータンス菌に対して一定の効果がある成分が
配合されているなんて、

 

今までにはなかったものです。

 

ですがそれより魅力的だったは、
フレーバー付の歯磨き粉なのに、

 

うがいなしでも使用できるってところ!
これが大きかったかな〜

 

このフレーバー(イチゴヨーグルト味)のおかげで、
子供のの歯磨き嫌いが直りましたし、

 

歯磨きに対する嫌なイメージを
取り除くことができたんです。

 

そうすると、この先の歯磨き習慣
トレーニングもすごくやりやすくなりますよね。

 

もうちょっと大きくなったら、本人から
積極的に歯ブラシを握ってくれるようにも
なるかもしれません。

 

虫歯対策って、そういう姿勢そのものが
とても大切だと思うんです。

 

子供が前向きに歯磨きに
取り組んでくれるようになるのが
一番の理想ですよね。

 

飲み込んでも大丈夫な成分って
やっぱり安心です。

 

市販の子供用歯磨き粉も
おいしそうなフレーバーのついたものは
かなりたくさんありますよね。

 

でも歯磨き後にガーゼで拭き取るとか
口をゆすぐとか、1歳前後の赤ちゃんには
まず無理な事だと思うんです。

 

原材料見てみても、すごくたくさんの
添加物が入ってますしね。

 

もちろん、うがいなどができるようになってから
歯磨き粉を使用するようにするという手もあるんですけど、

 

そこまで成長するまでにも
歯磨きってやっていかないといけないことでしょ?

 

ギャンギャン泣かれながら
歯磨き続けるのもしんどいことだし、
トラウマにもなりかねないなって思うんです。

 

そういうのを全部クリアしてくれるのが
ブリアンだったんですよね。

 

あとネックだったお値段も、定期で買うと
3,919円(2回目4,980円、3回目以降4,482円)だけど、

 

1包を3回ほどに分けて使えば、
その分長く使えるわけだし、

 

平均して月に2千円弱くらいで使える計算。

 

それで虫歯になるリスクを少しでも減らしてやれるなら、
そんなありえない値段でもないのかなと思います。

 

色々考えて、月に2千円くらいなら
出してもいいかなっていうところに落ち着きました(o^∇^o)ノ

 

・肯定意見が鍵を握る?

 

 

まず多くの人が気になるのが
メイン成分であるブリス菌の効果だと思います。

 

虫歯は誰もがなると教え込まれてるので
その常識を覆すことが本当に出来るのか、と。

 

でも個人的に最も怪しいと思わせてしまっている要因は
ブリス菌云々ではなく宣伝にあると思っています。

 

先ほども少し触れたように
ブリアンの口コミやレビューはたくさんありますが
肯定的な意見が多数を占めます。

 

最初は否定的な意見も書いているが
結局よかった的な内容で終わってる内容も多く、
ほぼもれなく広告も表示されています。

 

いまや誰もが広告代理業みたいなことが出来るので
結局は売る目的ではないのかと
疑われるのも無理はないわけです。

 

とりあえず否定も肯定もしにくいのが現状ですが
それは発売から日が浅いことも関係してると思います。

 

おそらく本当の効果が判明するのは
5年後とか10年後とかだと思うので
それまでは論争が続くかもしれません。

 

私が買った理由は全面的に効果を信じたからではなく
どうなるか試してみたかったからです。

 

あなたも買うならそういう意識でいいかもしれません。

 

ブリアンは乳酸菌で虫歯予防をするという
変わった効能がある歯磨き粉ですが
その使い方もちょっと変わっています。

 

粉状なので少々面倒な部分もあり
他のケア用品も使わないようにしないといけない。

 

そんなわけで一応使い方についても
まとめておこうと思います。

 

ポイントは手を使わないことや
他のマウスケア用品を使わないことですね。

 

 

・他とは全然違うブリアンの使い方

 

 

まず気にすべきは歯ブラシの付け方です。

 

歯磨き粉の多くはペースト状になってるので
つけるときは簡単です。

 

でもブリアンは粉状なので乾燥しており
そのまま歯ブラシにつけにくいです。

 

そのためお皿やコップに一度あけてから
濡らした歯ブラシをつけるようにします。

 

塩を使ってる人と同じやり方ですね。

 

公式では手を使ってもいいと言ってますが
手だと濡れるのでちょっとやっかいですし、
お子さんの歯を磨いてあげるときは
両手が使えず不便だと思います。

 

一人ならそれでもいいですが(笑)

 

アルミホイルにあけてる人もいるので
あなた好みのやり方でOKです。

 

では肝心の磨く工程ですが
磨く時間は2,3分でOKと言われてます。

 

一般的には10分以上磨けと言われてますが
それは磨きすぎになるので
よい啓発になっていると思います。

 

そして磨いた後はうがいなどで
ゆすがないことが推奨されています。

 

これまた一般的な歯磨きとはだいぶ違います。

 

ブリス菌は水分に弱いのだそうで
洗い流すと歯にしっかり残らず
効果が弱まるのだそうです。

 

もっと重要なのがマウスウォッシュや
他の歯磨き粉と併用しないことです。

 

殺菌剤にもブリス菌は弱いので
水でゆすぐよりも逆効果になると思われます。

 

最後の仕上げには使って良いとされてますが
個人的にはそれもちょっとなぁと思います。

 

殺菌剤や添加物各種が口に残ってる可能性は
ゼロではないと思うからです。

 

量についてはなんともいえないところです。

 

公式では1日1包が推奨されていますが
私は節約志向が強い?のでケチケチ使っていて
とてもその量はもったいなくて使えないです(笑)

 

もし推奨量通り使って効果がより期待できるか
実験してる人がいたらその情報は知りたいとは思います。

 

 

・健康意識を高める意味もある

 

 

とりあえず使い方についてはこのくらいでしょうか。

 

あんまり長い時間磨かなくてよく、
他の製品を使用しないということで
色んな意味で画期的には思えます。

 

歯磨き粉をはじめほとんどのケア用品は
お世辞にも健康的なものとはいえないので
そういうものから遠ざかるという意味でも
有用かなと思うわけです。

 

ブリス菌があまり効果的でなかったとしても
そういう意味で使うのも有りかと思います。

 

 

ブリアンの価格について考えてみました。

 

最初は誰もが高すぎると思うかもしれませんが
いろいろ考えると納得する部分もあることはあります。

 

おそらく定価で買う人はほとんどいないですし、
工夫すればコストパフォマンスもなかなか良いです。

 

主観的な意見ではありますが
試したい方は参考にしてみてください。

 

 

・ブリアンは高いなりにいろいろ配慮されてます

 

 

まずブリアンの定価についてですが
従来からある子どもが主に使う通常版?は
定価で7800円します。(以下全て税別価格)

 

大人用は9370円と更に割高になります。

 

でもおそらくその値段で買う人はほぼ皆無かと思います。
なぜなら定期コースがあるから。

 

定期購入なら子ども用はほぼ半額の3919円になり
大人用も4980円とすごく安くなります。

 

それらは初回限定の価格なので2回目以降は高くなりますが
それでも子ども用は4980円、大人用は5780円と
かなり割り引いてくれるのは大きいです。

 

3回目以降は自動的にプラチナ会員となって
もう少し安くなるので長期に渡って
使いたい人に配慮しているのだと思います。

 

他にも送料無料や代引き手数料無料、
携帯みたいに家族割制度もあって
なかなか考えられてると思います。

 

定期でなく単品で購入するとまとな価格な上に
送料も代引き手数料もかかり、
沖縄などの離島だと更に高くつきます。

 

ちなみに公式サイト以外では売ってないと
アナウンスされていますが、
なぜか楽天の一部の店舗では売られてるようです。

 

でもその場合単品購入と同じになるので
かなり高くついてしまいます。

 

定期だと2箱買えるくらいの値段になるので
注意したほうがいいでしょう。

 

 

・意外とコスパはいいかもしれません

 

 

まあそれでも歯磨き粉にしては
高いことには変わりないわけですが、
それも工夫次第かと思います。

 

ブリアンは何かの薬みたいに
0.5グラム入りの袋が60個入っていて
目安は1日2袋使うらしいです。

 

ただあくまでそれは目安なので
必ずそのペースで使う必要はないと思います。

 

個人的には使う人数にもよると思いますが
1日1包でも十分かなという感じです。

 

そうすると1日50円ほどになるから
まあまあコスパは良いかと。

 

ちなみに最近流行り?の全額返金保証もあるので
そういう意味でもコスパがイイといえますね。

 

60日もついてるのでなかなか太っ腹だと思います。

 

もちろんそれは公式で買った場合の特典ですから
楽天などでは対象外になります。

 

価格にフォーカスすると何とも言えないと思いますが
他のメリットも考慮して自分に必要かどうか
判断してみてください

更新履歴